スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンフボルド議長が安倍総理に外国投資管理法の改正案を説明 

New.mnより(2013.03.31)

すでに日本のマスコミで安倍総理大臣モンゴル訪問については各種報道がなされていますので、エンフボルド国会議長との会談の中で、日本のメディアが伝えなかった部分をお伝えします。



(前文略)

「戦略的業種への外国投資を管理する法律」の改正法案について
エンフボルド議長より安倍総理大臣に対し、
同法では「戦略的業種で営業する企業の外国投資家の持ち株比率が49%を超え、かつ投資金額が1000億トゥグルクを超える場合は、モンゴル国政府に申請し、国会の承認を得る。」(訳注:同法第4条7項)という制限を設けていたものを変更し、国有または国の資本が入った企業が49%を超える投資比率を持つ場合のみに同法の適用範囲を変更する法案が作成されたと説明した。

さらに、外国投資環境を改善する方向で今後積極的に活動し、投資家と協力する立場を表明したと国会広報が伝えた。

原文はこちら

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

スポンサーサイト

【お知らせ】JETRO2月分モンゴル政治経済概況 

お知らせです。

2月分のモンゴル政治経済概況が3月27日付で
JETROのホームページに掲載されましたので、
ご案内申し上げます。

内容は、モンゴルの政治・外交トピック、経済動向・社会動向など、
モンゴルでビジネス、投資をご検討中の方だけでなく、
モンゴル経済をリサーチされている方にも
役立つ情報かと思います。

下記リンクからJETROのホームページに飛んで頂き、
PDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
(JETRO会員でない方も無料でご覧いただけます)

リンク:モンゴル経済概況(2013年2月)

ダウンロードされた方は、よろしければ、JETROへのアンケートにもお答えください。

今後も経済概況は毎月更新されていきますので、
その都度ご案内いたします。

また、経済概況よりもさらに具体的な、個別の情報につきましても
当社日本側窓口のバックフォースにご依頼いただけましたら、
リサーチ、情報収集し、レポートにまとめてご報告いたしますので、
お気軽にご相談ください。
メール:admin@backforce.co.jp

今後ともバックフォース
よろしくお願い申し上げます。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

最低賃金を239,400トゥグルクに上げるよう提案 

gogo.mnより(2013.03.28)

モンゴル労働組合最低賃金239,400トゥグルク(時給1,425トゥグルク)以上にする暫定的な申し出をYa.サンジミャタブ労働大臣に提出した。

モンゴル労働組合は同提案を出す前に、この2年間最低賃金を増やすために下記の指標を調査した。
具体的には、2007年に国全体の平均賃金に占める最低賃金の割合が52%であったが、2010年には32%まで減った。
2012年末に国全体の平均賃金は598,500トゥグルクになり、最低賃金が2011年に改訂されてから257,000トゥグルク(75.2%)増えたが、平均賃金に占める最低賃金の割合は23%まで下がった。

このため、現在の国の平均賃金の40%である239,400トゥグルクにする必要があると言った。
さらに、最低賃金を改訂して以来、国民の主食品となる肉、ジャガイモ、野菜、パンの値段は25-76%増加しており、それが、最低賃金を急ぎ増加させる根拠になると述べた。

労働省は、この提案を受けて、労働・社会問題の三者協議の場で検討する。

記者:G.ビルグーン
原文はこちら

訳:オユントヤ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

皮革工場を郊外へ移転する 

gogo.mnより(2013.03.28)

ウランバートル市には計140の皮革工場が操業している。
工場からごみや排水が沢山出るので、それによってトーラ川が汚れていると人々が批判している。

そのため、皮革工場をエメールト駅まで移転させるフィジビリティスタディ(FS)を出した。

しかし、エメールト駅は市からそれほど遠くない上に、西部各県からウランバートル市へ向かう幹線道路が通過するため、同FSを再び審査することになった。
エメールト駅に皮革工場を集中すると、さまざまな家畜伝染病がウランバートル市に入ってくる危険がある為、前の決定を見直す必要が出てきたのだ。

そのため、工業・農牧業省が外国から専門家を招き、助言を求めた。
皮革工場を分散させるのではなく、一箇所に集中させ、水・電気の問題を解決し、さらに汚水浄化施設を建設する必要があるとのこと。

さらには、幼稚園や学校などがある新しい居住地帯を建設するしかないと省の担当者述べた。
とにかく、2017年までに皮革工場を郊外に移転するように動いているとのこと。

出展:オルストゥリン・トイム
原文はこちら

訳:オユントヤ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

イギリスのブレア元首相がモンゴルを訪問 

gogo.mnより(2013.03.23)

イギリスのトニー・ブレア元首相が2013年3月22日にモンゴルを公式訪問した。

そして、エルベグドルジ大統領、アルタンホヤグ首相を表敬訪問し、サイハンビレグ官房長官と会談した。

また、国際関係大学、人文科学大学、国際研究所、戦略研究所の研究者、学生たちや外務省の公務員たちに向けて「国際化のチャンスと挑戦、モンゴルへの影響」をテーマに自由会談し、参加者の質問に応答したと外務省広報より発表した。

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。