スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観光客の安全向上活動を開始 

gogo.mnより(2013.06.28)

近年、モンゴル国で観光客が犯罪者の標的になり、スリ強盗被害に遭うなど残念な事件が現れるようになった。

例えば、昨年度に外国人観光客に関連する121 件の事件が発生したなかで、首都ウランバートルで 91 件の事件が届出された。

そのため、ウランバートル警察庁と観光局が協力し、観光客の安全向上のため、観光客が最も多く訪れるいくつかの観光スポットで、今月の21日に監視カメラを追加設置したそうだ。

また、観光シーズンである7月に観光客が最も多く訪れるコースであるウランバートルの各地に30台のパトカーで警官を巡回させることになった。

また、英語で印刷されたスリ、犯罪を警告したチラシが鉄道、空港で配布されるそうだ。

ウランバートル市観光局付属の4ヶ国語のオペレーターが、
7010-8687という電話番号で観光客関連の事件について情報を受付け、
関連する役所に通知するほか、商店・レストランのサービス、従業員の態度、
製品の質、衛生面の状況に関して観光客からの意見、クレーム、違反報告などを受付するそうだ。

記者:B.ソンドル

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

スポンサーサイト

【お知らせ】JETRO通商弘報(モンゴル大統領選挙) 

お知らせです。

JETROの通商弘報に先日のモンゴル大統領選挙に関する記事がアップされました。

現職のエルベグドルジ大統領が再選 (モンゴル)

JETRO会員の皆様はリンク先からログインして
ご覧ください。

また、JETRO会員でない皆様も
これを機に通商弘報の購読をご検討ください。
JETROのサイト(こちら)からお申し込みいただけます。
(2週間のお試し購読サービスもあるそうです)

また、上記情報以外にも、モンゴルに関する様々な個別の情報につきましても
当社日本側窓口のバックフォースにご依頼いただけましたら、
リサーチ、情報収集し、レポートにまとめてご報告いたしますので、
お気軽にご相談ください。
メール:admin@backforce.co.jp

今後ともバックフォース
よろしくお願い申し上げます。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

ナーダムの入場券は7月6日から販売開始 

news.mnより(2013.06.28)

モンゴル建国807周年、革命記念92周年の民族の祭典の開会式、閉会式を例年よりもユニークで、新しい様式で行うために企画しているとナーダム企画委員会の芸術文化局が発表した。

ナーダムスタジアムにて行われる民族の祭典の開会式、閉会式をモンゴル国民栄誉賞受賞俳優のD.ソソルバラム氏が監督として取り組んでいる。

ナーダムの開会式の入場券は、前年と同価格であり、席と位置によって1万6千、2万、2万4千トゥグルグで販売される。

入場券は7月6日より中央文化宮殿、相撲宮殿の各チケット売り場で販売開始されるとウランバートル市広報が伝えた。

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

ペトロチャイナに13億の罰金を課した 

news.mnより(2013.06.27)

ドルノド県マタド郡タムサグで原油採掘事業している100%中国資本の企業である「ペトロチャイナ・ダチン・タムサグ」社が自然環境に多大な損害を与えたとして、地方裁判所の判決により13億トゥグルグを損害賠償として支払う事になった。

この判決についてペトロチャイナ・ダチン・タムサグ社が新たに明らかになった状況を理由に再審の要求を高等裁判所に提出し、6月25日に再審を行った。

裁判は当事者「ペトロチャイナ・ダチン・タムサグ」社の出した要求に添付された書類は、判決の際に知られていなかった、または知る事が不可能だった状況を見出したという根拠が無いため、再審査する理由はないとして棄却した。

ペトロチャイナ・ダチン・タムサグ社は新たに生じた状況という理由で地方 裁判所の判決による13億トゥグルグの自然回復への賠償金を支払う事を避けてきた。

このように高等裁判所で再審した結果、ペトロチャイナ・ダチン・タムサグ社は賠償金を法定期間内に支払うことになった。

記者:D.ジャルガル
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

8%住宅ローンを提供開始 

news.mnより(2013.06.24)

中央銀行からの報道では、住宅ローンの申請受付開始日以降5日間で、
国民から5,771億トゥグルグのローンの借換え申請が商業銀行に寄せられた。

この中の6,121人の国民の申請を承認し、住宅ローンの1,713億トゥグルグのローンの金利を8%に移行した。

一方、839億トゥグルグの住宅ローンが新しく申請され、そのうち銀行は146人の国民に62億トゥグルグの住宅ローンを与えたそうだ。

記者:U.ボロル
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。