スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対ドルレート上昇率でモンゴルのトゥグルクが1位 

Unuudur 新聞より(2011.01.03)

ブルームバーグの情報によると、モンゴルのトゥグルクが対USDのレートで、去年最も増加した通貨だと記録された。リストによると、第2位に13%高くなったオーストラリア・ドルが並んだ。オーストラリア・ドルが90セントから1.02ドルに高くなったという。Commonwealth銀行のGrage james 会長へのABC テレビのインタビューによると、世界でモンゴル国、オーストラリアの両方が鉱物資源で上に立っている。モンゴルへの鉱山投資が増加したのが、モンゴルトゥグルク高に影響したと述べた。
しかし、日本の円がリストの3位に記録されたという。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/152-c0522bb5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。