スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーゼル燃料 が1400トゥグルクに値上がり 

Daily news新聞より(2011.02.12)

ロシアがモンゴル国へ供給するディーゼル燃料 を値上げしたので、モンゴル国内で売られているディーゼル燃料 の価格が100-120トゥグルク値上がりした。2月以降、A-80ガソリンは1トンあたり72USD、A-92ガソリンは1トンあたり78USD値上がりしたという。そのため、スフバートル、エレーンツァブ、ザミン-ウード、アルタンボラク港から入ってくるディーゼル燃料 の特別税を免税し、A-80ガソリンの1トンあたりの課税が190トゥグルクであったのを160トゥグルクに下げさせた。ロシアより輸入されるガソリン価格が値上がりしたので、鉱物資源エネルギー省と財務省の作業部の決定の通り1Lが1280トゥグルクであったディーゼル燃料 を100-120トゥグルク増額するように決め、昨日から、1Lのディーゼル燃料は1380-1400トゥグルクで売られるようになった。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/172-6079196d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。