スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾーンモド鉱山で新たな資源が発見された 

News.mnより(2011.02.15)

エルデネリソース社が探査・利用特別許可を保有しているバヤンホンゴル県、ゾーンモド鉱山で新たな鉱床が発見された。同社幹部からの情報によると、モリブデンを有する同鉱山より西北2キロでボーリングを行った結果、新たな資源を発見したそうだ。バヤンホンゴル県領域に存在する同鉱床の探査・利用特別許可の保有者である同社のペトル・アケリー社長が近い将来、同地域で改めてボーリングを行う希望を持っていることを表明し、ゾーンモド鉱山でさらに新鉱床を発見する可能性があると述べた。
原文はこちらへ

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/174-6625d9e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。