スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洪水に注意 

News.mnより(2010.06.17)

最近雨が多く降り、アルタイ山脈を水源とするホブド県のボヤント川、オルホン川のハラホリン周辺での水位が5-15cm上がり、洪水が発生した。また、ハンガイ山脈を水源とするホブド川、ボルガン川の水位は一時期よりは下がったものの、通常水位より10-30cm高く、依然洪水が続いている。そのため上記の川沿いの住民や牧民を洪水災害に備えるように非常事態局より注意が出されている。とにかく、保護者の皆様には子供たちを川の方へ保護者なしでは行かせないように。
非常事態局の調査によると2010年の初めの6か月時点で川に24人が溺れて亡くなった。この中で12人が子供である。


関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/19-462d1fa4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。