スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルとブラジルが豪華観光地として紹介された 

Unuudur新聞(No.147)より(2011.07.09)

ウォールストリート・ジャーナル紙が今年の夏の豪華観光地として、モンゴルとブラジルを挙げた。
同紙は毎年夏に豪華観光地を紹介しており、今年は新しい地域、国を推薦するようにしたとのこと。
チンギス・ハーンモンゴルと呼ばれる同国は、現在鉱山ブームになっており、華美な暮らしが花盛りだ。世界的有名ブランド、ルイ・ヴィトンの支店もあるから、観光するかいがある」と同紙のコラムニストのデボラ・ニドルマン氏が言っている。
一方、ブラジルについては、観光客の「夢の国」と名付け、現代観光の見本だと評価した。


この記事が役に立った方は
↓こちらをクリックお願いします。
人気ブログランキングへ いつも応援ありがとうございます!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/300-a79538e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。