スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルの小麦粉の値段は上がらない 

Daily news 2010.07.22付

Kh.バトトゥグス記者

先日小麦粉の値段がそれぞれ30~50トゥグルクずつ値上がりした。しかし、「ミルハウス」社の小麦粉の値段はそのままだ。その理由は、他のわが国の製粉会社は小麦粉用の小麦をロシアから輸入している。ロシアの高級役人が今年の収穫量を少なく見積もったため、ロシアで小麦の価格が収穫前の今から上がり始めている。このようにロシアの小麦をモンゴルで製粉する小麦粉工場はやむなく値上げした。
もしこれらの小麦粉工場がモンゴルで収穫された小麦をつかって小麦粉を作っていたら、消費者の財布から30~50トゥグルクを減らさずに済んだのに。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/35-eccddd46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。