スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウランバートルと新空港を結ぶ高速道路を建設する 

shuud.mn(2011.09.21)より

国有財産管理機構が、モンゴルおよび外国法人やJVに、ウランバートル市とフシクティーンフンディーの新空港を結ぶ高速道路の「建設‐利用‐移管」の租借地を与えるコンペティションへの参加を呼びかけている。
同プロジェクトの枠内で、自動車専用高速道路建設する。

租借地のコンペティションは、予選と本選の2段階で、租借法や租借のコンペティションのルールに従って行われる。

予選に参加する法人は舗装道路建設の技術や能力・経験があり、道路建設に必要な資金を調達し、租借契約期間中に指示された通りに道路工事や、メンテナンスを行う能力を持っている必要があるとのこと。

予選の参加者募集の締め切りは、10月17日の15時までとのこと。

原文はこちら

関連記事:
2016年からウランバートル新空港と周辺都市が供用開始 [2011/05/10]

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/362-abb0b603

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。