スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWSエージェンシーが年間最優秀記者を表彰 

news.mnより(2011.12.23)

通信社のNEWSエージェンシーおよびアルディン・エルフ新聞、www.news.mnニュースサイトが去る水曜日(12/21)、2011年に業務や専門能力に秀でた年間優秀記者を発表した。
今年の最優秀記者にはNEWSエージェンシーのコラムニストZ.ボルギルマー記者が選ばれた。
最優秀記事には、社会・文化速報部の編集者でコラムニストのL.ナラントゥグス記者が、優秀記事特別賞には、政治・経済情報部の編集者のTs.ボルガンザヤ記者が、優秀若手記者には政治・経済部のB.エンフマンダハ記者がそれぞれ選ばれた。

(原文には各記者の顔写真とプロフィールがありますが翻訳は省略します)

出展:NEWSエージェンシー



訳者より:
このところ更新が滞っており、楽しみにしていただいている皆様には申し訳ありません。

毎年この時期になると、クリスマスパーティー(モンゴル語ではシンジリンバヤル=日本の忘年会のようなものですが、和風テイストはなく、ロシア・ヨーロッパ的)と年間優秀○○の表彰が行われます。

当ブログの翻訳元の記事の中にも署名記事をよく見かけますが、モンゴル署名記事には実名の場合と、ペンネームの場合があります。
今回受賞された記者の皆さんは、実名と顔写真を公開されています。

モンゴルのニュース記事は、記者の地道な取材による事実の場合もありますが、記者の想像(創造)によるものや、巷の噂を記事にしただけのものもあります。
また、企業からお金をもらった企業広告のような記事もあります(これには企業に限らず、政府、政党、政治家も・・・)ので、読者もそのあたりを考慮して記事を読む必要があります。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/415-04ef0e85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。