スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男女平等度でモンゴルが世界8位  

MongolNews.mnより(2012.03.12)

国際女性デーに際し、国際機関Social Watchが2012年の男女平等指数(The 2012 Gender Equity Index)を発表した。

世界154ヶ国を対象としたこの調査で、モンゴル国が8位に入った。

男女平等度のこの指数を毎年発表しており、教育(各級学習者数)、経済(所得及び社会的地位)、市民権、機会(議会における女性の地位、上級職員)の指標で計算する。

現時点では、世界のどの国も100点を取ることができなかったが、最も近かったのはノルウェー89点、フィンランド88点、アイスランド87点、スウェーデン87点、デンマーク84点である。

それに次いで、ニュージーランド82点、スペイン81点、モンゴルが81点を取った。

モンゴルの北の隣国であるロシアは31位、南の隣国である中国は81位に入った。

国名教育経済市民権・機会合計
ノルウェー1.000.900.780.89
フィンランド1.000.870.760.88
アイスランド1.000.820.800.87
スウェーデン0.990.850.770.87
デンマーク1.000.870.660.84
ニュージーランド1.000.830.630.82
スペイン0.990.710.730.81
モンゴル0.990.940.500.81


M.ソガラー記者

原文はこちら



訳者:En.ソロンゴ

モンゴルは堂々アジア1位ですね。

確かに、モンゴルの女性はたくましく、生き生きとしています。
女性の社会進出も日本とは比べ物にならないぐらいで、
学校でも、ほとんどのクラスは女子の方が男子より多いです。

モンゴル社会は女性が支えていると言っても過言ではありません。

ただ、統計上はそのような数字が出ていたとしても、
私の感覚では、モンゴルの男女平等が進んでいると言われても、
何か違和感があります。

女性の社会進出が多いのは、シングルマザーの多さ
(アル中、DV、望まない妊娠)と表裏一体のようにも思いますし、
学校で女子の方が多いのは、乳幼児の死亡率が男子の方が
高いからなのでは?と思います。


日本は何位だろうと思い、The 2012 Gender Equity Indexのサイトをのぞいてみました。
順位を数えるのが大変でしたが、104位でした。
(教育0.93 経済0.65 市民権・機会0.14 合計0.57)
議会における女性の少なさと、女性管理職の少なさが
足を引っ張っているようです。


この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/459-93f9f430

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。