スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NATOがモンゴルと協力する 

Unuudur新聞電子版より(20120.03.27)

NATO(北大西洋条約機構)はアジアで唯一の協力国としてモンゴルを選んだ。

NATO加盟国モンゴルとの間で、長期的な協力と、互恵的プログラムを作成し、2012年3月19日に締結したことがNATO本部から発表された。

国際安全、人権、民主化、平和維持を基本目標としたこのプロジェクトの枠内で、モンゴルがテロや攻撃に遭ったときにNATOが特別な義務を負うことになる。

2011年の5月にNATOの安全、外交政策担当のジェームス・アッパフライ氏がモンゴルを訪問し、この協定を起草し、制定の交渉を始めた。

アッパフライ氏は、協力プロジェクトが制定され、モンゴルNATOの友好関係を築いたことで、国際平和と安全に大きく貢献するだろうと話した。

原文はこちら



ウルズィー訳

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/465-757b5382

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。