スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルがIQで世界5位 

caak.mnより(2012.04.09)

英国に本部がある国際知能検査機関が世界の各国の“IQ”知能指数の最新の順位を発表した。

リチャード・リンを代表とする博士や、研究者たちが世界の113ヶ国を対象に調査を開始した。
調査にはタトゥ・ヴァンハネンと言う政治研究者やオランダの物理学者ジェルティ・ウェイチェルト等が参加した。

その結果、第1位にシンガポールが108、韓国106、日本105、イタリア102、アイスランド102、モンゴル101でIQが記録された。

モンゴルの隣国、中国は第7位でモンゴルの2ランク下に入った。また、アメリカが第9位に入り、ロシアがその次に入った。
しかし、モンゴルは“IQ”知能指数では世界の5位に入っているが、国の発展度では110位である。

T.バトソガル記者(ニーゲミン・トリ新聞)



訳者より:
確かにモンゴル人は“IQ”が高いかもしれないけれど、自ら何かをやろうと思う人が少ないので国の発展はまだまだ他国より遅れていると思います。
モンゴル人は結構自己中心的な所があるので、国に貢献するよりも自分を優先してしまう人が多いと思います。

これはただ私の考えでありますし、皆がそう言う人ばかりではないと思いますので、これからのモンゴルに期待したいです。

El.ソロンゴ訳

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

モンゴル経済の発展レベルを見る上で、モンゴルがどれ程過酷な自然環境や地理位置にいるかを調べて見てください。港もなけれ世界最寒冷地域、隣国からの牽制も、、、

Re: タイトルなし

モンゴル人さん

コメントありがとうございます。

日本もモンゴルも隣国には苦労しますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/467-d80d3e6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。