スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デールを着ているモンゴル人」祭りが行われる。 

Daily news 新聞より(2010.06.12)

モンゴル文化の一部であるデール(民族衣装)を広め、宣伝するため行われる「デールを着たモンゴル人」という祭が今年、四年目を迎える。誰でも自由に参加できるこのイベントの一回目は10人の子供の参加のみだったが、現在は1000人の規模にまで拡大し、外国人の旅行者の注目も集めるようになった。同祭は7月13日にスフバートル広場で行なわれる。参加者はパレード行進をして、その中で一番美しいデールを着ている「モンゴル人カップル」部門のほか、「子供」、「外国人カップル」、「積極的な仲間」各部門の優秀者を選ぶ予定だ。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/5-3ff26bd8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。