スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.ニャムオチルが銅メダルを獲得 

Daily News新聞より ― 略(2012.07.31)

ロンドンオリンピック柔道男子73キロ級でモンゴル代表、国際級のスポーツマスターS.ニャムオチルが銅メダルを獲得した。モンゴル第一号となるメダルである。ナショナルリーグ選手であるニャムオチルがウブス県出身で1986年7月20日生まれだ。彼が銅メダルを獲得したことにより、モンゴルは獲得メダルで22位に並ぶことになった。
ちなみに、ボクシング男子52キロ級に参戦したモンゴル国有功績選手称号をもつN.トゥグスツォグトがアゼルバイジャンの選手エルビン・マミシュザダを18対11で圧勝した。N.トゥグスツォグトは次に、8月3日にイタリア選手と戦う。

コメント:ロンドンオリンピックにはモンゴルから7つスポーツで29人の選手が参加しています。まだまだスポーツの種類も選手数も少ないですが、モンゴルロンドンオリンピックで盛り上がっています。私も昨夜銅メダル獲得の瞬間をテレビで見たんですが、大変嬉しかったです。

S.アルタンツェツェグ記者

訳者:M.テムーレイ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ 人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/526-2ea62edd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。