スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルタンホヤグ新首相が執務を開始 

news.mnより(2012.08.10)

 昨日就任式を行ったN.アルタンホヤグ首相は、早速執務を開始した。
 本日、現職閣僚との面談を行い、時事問題や各分野における喫緊の課題について意見交換し、現在も面談は続いている。

 首相は今日、ウランバートル市のE.バトウール市長、モンゴル開発銀行の幹部、財務省の関係者とも会談した。
この会談では、いくつかの問題が討議され、中でもまる1ヶ月以上経っても解決されない道路改修工事の問題を早急に解決するよう、関係者に指示した。

 N.アルタンホヤグ首相は、ウランバートル市の道路改修工事に必要な1000億トゥグルク以上の予算について、2日以内に決定するよう指示した。こうして、地獄のようなウランバートル市の悪路の問題が、新首相の就任によって前進することになった。

 また、首相モンゴル開発銀行の幹部に対し、1日当たり1億2000万トゥグルクの利払い損失が発生している問題について、直ちに停止させるように指示した。

B.マラル記者

原文はこちら



夏休みのため、記事のアップが遅れましたが
載せておきます。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/535-f173b6bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。