スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルチアーノ・ベネトンが専用機でモンゴルに到着 

Unuudur新聞電子版(2012.09.04)より

ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトンの創業者で、ベネトン・グループ最高経営責任者のルチアーノ・ベネトンが昨日13時にチンギスハーン空港にベンエアー・自家用ジェット機で到着した。彼は120以上の国でチェーン店を展開しており、このように毎年運営状況を見回りながら旅をする。まもなく次男のアレサンドロ・ベネトンに引き継ぐ予定のためモンゴルのチェーン店の運営状況を紹介しているのだ。

今回はL.ベネトン氏の4回目のモンゴル訪問である。

(中略)

今回の旅には、大陸担当社長等や幼馴染の2人の友達が同行している。
ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトンブランドは、モンゴルに2010年に公式開業し、第6254、第6401支店が営業している。
今日ルチアーノ・ベネトンは「シンゲル」地区にまもなくオープンする「ベネトン3」店の状況を視察し、テレルジ国立公園にあるハーディーン・ハーン・チンギスの乗馬ショー、モンゴル・モデル事務所のファッションショーを見る。
また、モンゴルの100人以上の画家の絵を見る。選ばれた絵はベネトン・グループの本店が在るイタリアのトレヴィーゾ市のポンザノ・ギャラリーにて展示される。

原文はこちら

訳者:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/543-e77ccc3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。