スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車エンジニアが無料セミナーに参加 

news.mnより(2012.09.21)

Bilstein Mongol社が2010年からドイツの“Thyssen Krupp Bilstein Tuning GmbH”社の自動車用のショックアブソーバーとスプリング、その付属部品を公式にモンゴルの市場で販売する許可を得て、事業を開始した。

今回は、同社がモンゴル自動車エンジニア、技術者たちに公開講座、情報、アドバイスを無料で提供した。
昨日、コンチネンタルホテルで行われたこの講座はBilstein Mongol社のボルカー・ベルホフ社長、アジア大陸担当社長マルティン・ハイエル氏らが自ら講師として立つのが特徴である。

講座には"Monnis Motors"、"Delta Motors"、"Tavanbogd Motors"、"Autoplaza-2"、"Autolink"、"Bodi Automotive"、"Auto plaza Flying car"、"アルタイン・フデル"、"IT"、"Bummer"社等や政府の技術者たちが参加した。

最新のショックアブソーバー、スプリングの開発、技術、組み立て標準についての専門講座が受講者側から高い評価を得た。

B.エンフ記者
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

モンゴルは道が悪いので、ショックアブソーバーがよく壊れます。
日本勢ではKYB(カヤバ工業)の看板を見かけます。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/556-a4045c34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。