スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役所の内部処理日を無くす 

News.mnより(2012.09.22)

行政サービスを提供する国および地方の一部の役所では、窓口の受付け時間割の中で、内部処理日として、平日に窓口を閉め、市民からの申請書類を処理していた。

しかし、これには市民からの苦情が多く寄せられており、この問題を解消し、市民への行政サービスを迅速に、支障なく提供する目的で、役所内部処理日を無くすことを本日の閣議で決定した。

市民に行政サービスを支障なく提供するために、それぞれの役所が対策をとるよう、各省庁と全ての首長に命じた。
これにより、市民に悪評の高かった役所内部処理日が無くなることになった。

B.エンフ記者

原文はこちら



日本では随分良くなったといわれますが、
残念ながらモンゴルでは、まだまだ
役所が市民にサービスする」という意識は無いのが実情です。

内部処理日」もその1つでした。
私も「内部処理日」を知らずに何度か無駄足を踏んだことがありますが
今後はそのようなこともなくなるでしょう。
これも政権交代のおかげですね。

ルールはトップダウンで変えられますので、
すぐに効果が現れますが、
次は役所の中の人の意識改革をお願いしたいところですが
これは一朝一夕にはいかないかもしれませんね。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/575-04974004

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。