スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の伝染病感染者数は前年同月比10.5%増 

国家統計局月報(8月分)より

2012年7月の伝染病感染者数は前年同月比10.5%増の2,858人だった。

このうち、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)が同668人(12.1倍)増、淋病が同45人(13.2%)増加した。

一方、ウィルス性肝炎は同307人(50.9%)減、水痘(水ぼうそう)は同12人(9.5%)減、梅毒は同21人(7.9%)減、赤痢は同21人(7.0%)減、トリコモナス症は同9人(3.7%)減、結核は同9人(2.7%)減少した。

2012年1-7月の1万人あたりの伝染病感染者数は、全国平均で前年同期比17人増の99人となった。

2012年7月にウランバートル市でAIDS(後天性免疫不全症候群)感染が1件見つかり、全国の感染件数は111件となった。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/581-b9ba3121

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。