スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統計情報は携帯電話から 

news.mnより(2012.10.24)

モンゴル国家統計局から社会、経済、人口などの全ての調査データを出版物として出していたが、今後ipadiphoneでこの情報を閲覧できるようになった。

「Monstrat」と言う名のアプリで毎年のモンゴル国の社会・経済概況、毎月のブレテン、資料、シーズン毎の統計雑誌だけでなく、2010年国勢調査結果、テーマ別の調査など、さまざまな種類の統計資料をダウンロードし、使用できる。
アプリは無料。
ダウンロードする統計資料によって価格が異なり、一部は無料でダウンロードできる統計資料もある。

「Monstat」アプリは以下のリンクでインストールできる。
https://itunes.apple.com/us/app/monstat/id560409516?ls=1&mt=8


また、今年中にwww.1212.mnで「Monsis」及び統計情報サービスのシステムを提供する。
このシステムで各年の統計情報を表・グラフで閲覧でき、お好みの形で閲覧、ダウンロードできるそうだ。

記者:U.ボロル
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

中国にも中央に国家統計局はあるのですが、
各行政区は自分たちの成績を上げようと嵩上げされた経済数値を中央に送るため、
それを元に集計された中国の経済指標は全く信用できないデタラメな数値になっているといいます。

従って中国では、このようなオープンな情報公開はできないのではないでしょうか
(まあ大嘘でも平気で公開しそうな国ですが)

一見小さなことですが、巨大な差であるように思います

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

モンゴルの統計に全く嘘が無いとは言い切れませんが、
マクロ経済では、おおむね正しい数字が出ていると感じます。

中国のような国家計画経済ではありませんので、
経済成長率が下がったからと言って誰かの責任問題にはなりません。
それゆえ、数字を操作する必要性が少ないといえます。

平均所得は、実際より低く出る傾向があります。
これは、所得税や社会保険料を低く抑えたい
個人・企業が実際より低く申告することに起因します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/596-319b3f4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。