スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルド外務大臣が杉山アジア大洋州局長らと会談 

News.mnより(2012.11.17)

L.ボルド外務大臣がウランバートル市で行われている日朝政府間協議日本側代表者である杉山アジア大洋州局長と11月16日に外務省で会談した。

会談の冒頭ボルド外務大臣は、日本と北朝鮮の政府間協議が4年ぶりに復活し、行われたことを祝福し、同協議をモンゴル国大統領の後援のもとにウランバートル市で行う提案を日本が受け入れたことに感謝の意を表した。

これに対し杉山アジア大洋州局長は、同協議をモンゴルで開催したことに対して感謝の意を表し、この申し出は北東アジア地域の安定の為のモンゴルからの大きな貢献だと評価した。
さらに杉山局長は、モンゴル日本両国間の交流、協力のみならず、地域・国際平和、安全を実現する為に、今後も親密に協力する幅広い機会があると強調した。

面談の際、双方はモンゴル日本外交関係樹立40周年の枠内で、また近年行われているハイレベルの相互訪問、イベントが両国間の戦略的パートナーシップを広げ、両国民に相互理解、信頼を促進するのに重要な貢献をしていることを記し、今後の交流、協力関係をさらに促進することにつき協力することを相互に確認したと外務省広報が報じた。

原文はこちら

訳者:Enkh.ソロンゴ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/607-0c30615f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。