スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国からの投資額は20億米ドル近くにのぼる 

news.mnより(2012.12.02)

モンゴル中国政府間の経済貿易、科学、技術の総合委員会の分科会がウランバートル市にて行われ、二国間の経済貿易の協力活動を増やす、鉱業分野を開発するなどのテーマで意見交換した。

中国貿易省のアジア担当スン・ヤオミン副部長の報告では、2011年にモンゴル中国の関係が戦略的パートナーシップの段階に引き上げられたことより、双方の経済貿易の協力活動も新しい段階に入った。

中国の税関記録では2011年に中国モンゴル貿易総額が約70億米ドルになり、2012年の1~10月期では55億米ドルになったそうだ。
双方の経済貿易の協力活動が発展するにつれて、中国からモンゴルへの投資額が約20億米ドルになった。
また、モンゴルのいくつかの企業団体が中国に投資し、貿易、投資、資源、インフラなどの分野で二国間の協力活動が増加したことを述べた。

記者:D.オユン

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/617-b8dff8c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。