スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資源探査の偽造報告書を制限 

gogo.mnより(2013.01.26)

地質学の資源探査に偽造報告書を提出する事例が多い。
そこで、偽造報告書問題をなくすために、鉱物資源についての法律の改正案に、
資源探査の際に報告書を作成する権利を有する専門家を参加させるという提案を盛り込んだ。

そして、偽造報告書を作成した専門家は自分で責任を負い、また、資源埋蔵量専門評議会が埋蔵量報告書を話し合い、全国鉱物資源データベースに登録する可否を決めるそうだ。

また、専門家の報告書の信憑性を監査する目的で、第3者の地質学者を派遣する及び地質学研究専門委員会が議論し、承認するように盛り込んでいる。

原文はこちら

出展:モンゴリン・メデー

訳者:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/643-c3efebf6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。