スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anglo社のモンゴル支社長にハンコック氏が就任 

gogo.mnより(2013.03.06)

ニューヨークのブルームバーグによると、世界第3位の鉱山会社Anglo American Plcが、モンゴルに拠点を開設し、先月エルデネス・タワントルゴイの社長を解任されたグレーム・ハンコック氏を社長として任命した。

リオ・ティントのライバルであるAnglo社のハンコック新社長は、
「政府との間に相互尊重の関係を構築し、モンゴルの経済成長のパートナーとなる」
と発表した。

記者:L.オランゴア

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

Bloombergの元の記事は2月21日付になっています。


この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/677-de04d264

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。