スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用保証基金が国有銀行と協力 

news.mnより(2013.03.24)

ローンの信用保証基金のSh.アルタンホヤグ社長と国有銀行のD.バトサイハン頭取が協力契約に署名した。

上記2機関が契約した事は、ローン保証を中小企業に提供する最初の道筋をつけることになる。

担保の評価額が足りない中小企業が必要なローンを受け、ビジネスを金銭的困難なしで継続する機会を整えるため、同2機関が協力している。
中小企業が直面する最大の困難を解決する際、担保は不要と一部の人は誤解している。
しかし、信用保証基金は総ローン額の60%すなわち2.5億トゥグルグまでを融資できるそうだ。

因みに、ローンの信用保証基金は昨年11月に設立され、創立者はモンゴル政府、モンゴル商工会議所、モンゴル雇用者の統一委員会である。
同基金は担保の評価額が足りない中小企業を保証する非営利団体である。

記者:D.ツェーネ
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/692-f566ea24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。