スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大統領がハーバード大学卒国家指導者クラブの会長に 

news.mnより(2013.03.29)

エルベグドルジ大統領がハーバード大学出身の国家指導者のクラブの会長に就任している。

1755年以来ハーバード大学を30人の国家指導者が卒業した。最近5年の国家指導者はエクアドル、コスタリカ、アメリカ、メキシコおよびモンゴルの大統領である。

同大学の規則により、最後の卒業者がクラブを会長としてリードし、大学にて活動を行うそうだ。

そのため、モンゴルのエルベグドルジ大統領が2002年にハーバードを卒業した際、最も若い卒業者となり、同クラブをリードして大学関連の活動を行っているそうだ。

ハーバード大学の公式ホームページに掲載されている卒業者の情報はこちらで閲覧できます。

記者:D.イデル
原文はこちら



訳:ウルジーテグシ

なぜ今このタイミングでこのニュースが?と思います。
今年は6月に大統領選挙がありますので、
大統領のイメージアップ広告記事でしょうか?

ハーバード大学のリンク先のリストをみますと、
皇太子妃雅子さまのお名前も入っています。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/702-74d2029a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。