スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパイア・マイニングのR.トロマンス社外取締役が辞任 

news.mnより(2013.04.02)

フブスグル県のオボートにあるコークス用炭田にてプロジェクトを実施中のアスパイア・マイニング社の社外取締役ロス・トロマンス氏が辞意を表明した。
彼はサウスゴビ・サンズ(SGS)社の会長だそうだ。

ウムヌゴビ県のオボート・トルゴイ炭鉱はサウスゴビ・サンズ(SGS)社が所有する。
鉱山の操業を強化するためにロス・トロマンス氏が辞任するそうだ。

この事についてアスパイア・マイニング社のデビド・マック・スイニ会長が発表した。

出展:Mining Journal
記者:E.ホラン
原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/706-39d4ac1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。