スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と便利なgogoマップ(その1) 

今回はオリジナル記事です。

先日、JICAボランティアのある人から
バス路線バス停の名前がわからなくて困っている」
という話を聞きました。

すでにご存知の方も多いかもしれませんが、まだご存知ない方のために、
今回はウランバートルで路線バスを使う人に、
便利なgogoマップの機能をご紹介します。
お知り合いの人にも教えてあげてください。
(ただしキリル文字が読める人向けです。JICAボランティアの皆さんは大丈夫ですね。)

【注意事項!!】
バスの中ではスリ被害に遭った話も良く聞きます。
バスに乗る際には、携帯や財布など、くれぐれも貴重品にご注意ください。
(私の経験上、22番系統のソンソゴロン橋とハラホリン・ザハの間は常に満員で、
スリが紛れ込んでいる可能性が高いです。)

モンゴルで有名なポータルサイトの1つ、gogo.mnには
ウランバートルの地図を見ることができるgogoマップがあります。

まずは
http://map.gogo.mn/ (リンク)
に入っていただき(画像1参照)、上の水色のメニューの左から3番目の
Нийтийн тээврийн чиглэл をクリックしてください。

(画像1:クリックすると画像が拡大されます。以下同)
gogo map1

すると、画面左にバスの種類と路線を選択するメニューが現れます(画像2)。

(画像2)
gogo map2

そこで、水色のАвтобус(バス)を選択し、続けて下の路線を選択します。
*画像の例ではM-1番系統のУлаанхуаран – IV хороолол (オラーンホアラン~4ホローロル)を選択しました。
すると、地図中にM-1番系統の路線図とバス停が表示され、画面左にはM-1番系統の停留所一覧が表示されました(画像3)。

(画像3)
gogo map3

このとき、画面左の停留所を選ぶと、地図には選んだバス停付近の地図が拡大して表示されます(画像4)。

(画像4)
gogo map4

*画像の例ではМУБИС(国立教育大学:通称バクシンデード)を選びました。
また、地図中の停留所マークをクリックすると、同じバス停に停車するほかの路線も表示され、乗り換え可能な路線を知ることができます(画像5)。
(画像5)
gogo map5

このとき、乗り換える路線を選択すると、選択した路線が地図中に表示されます(画像6)。
(画像6)
gogo map6

*画像の例ではM-20番経路を選択しました。

画像1のときにトロリーバスやミクロやナラントール・ザハ発着ミクロを選択した場合も同様にバス停・経路を調べることもできます。
(ミクロは路線があっても運行していない場合もあり)

この機能を使えば、
1.ウランバートル市内の各バス停の名称を知ることができ、
2.バス路線番号ごとの行き先、経路を知ることができます。

まずは自分が使うバス路線と、その他、市内の主要なバス停を覚えましょう。

また、慣れてくればバスの車掌(кондуктор:コンドクトル)が叫んでいる行き先もわかるようになりますし、車掌に自分の行きたいバス停の名前を言って、「(どこどこ) орох уу(オロホー)?」と聞けば、そのバス停に止まるかどうか聞くことができます。
コンドクトルにうまく通じれば、そのバス停に止まる場合「орно(オルン)」、止まらない場合「орохгүй(オロホクイ)」のどちらかの答えが返ってくるでしょう。

さらに上級者になれば、バス停で待っているときに他の人から(このバスは)「△△ орох уу?」と聞かれることがありますので、「орно(オルン)」か「орохгүй(オロホクイ)」で教えてあげましょう。

gogoマップはまだ細かいバグがあったり、最新の路線(53番系統以降)がなかったりしますが、バスの初心者には十分便利な機能を備えています。

車の運転はモンゴルでは危なくてできない、タクシー代は吹っかけられるなど
それぞれの事情でバスを使わざるを得ない人々にとって、バスは貴重な足です。

スリ対策を十分されたうえで、バスを便利に使いこなしてください。

皆さんのお役に立てれば幸いです。
感想のコメントもお寄せいただけると喜びます。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

好評なら(その2)も書きますので、下の拍手ボタンもクリックお願いします。
(10拍手以上で決定)

関連記事

コメント

おじゃまします。

これは地図付きでいいですね。
わたしはバスの切符に印刷された
www.transport.ub.gov.mn
の路線図を参照していましたが、バス停の場所や近くの建物などが分からなかったですからね。
大いに助かります。
第二弾も待っています。

Re: おじゃまします。

aiguusさん

コメントありがとうございます。
www.transport.ub.gov.mn
の方が、新しい路線も出ていますし、
情報も正確なので、gogoマップで初心者を卒業された人は
そちらをお奨めします。

> 第二弾も待っています。
ありがとうございます。
10拍手に届きましたので、
明日アップします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/740-899551b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。