スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の歌のホーミーコンテストが開催される 

Udriin sonin紙(5面広告)2013.05.31

日本の有名な作曲家である遠藤実が設立した遠藤実基金の企画・協賛、ツェンディーン・バトチョローン基金(馬頭琴の支援団体)の共催で、日本の歌のホーミーコンテストが8月8日にウランバートルで開催される。

応募要項:
1.1コンテストには各地の芸術学校の専門家、大学生、高校生、愛好者が参加できる
1.2コンテストは2013年8月8日10:00より国立フィルハーモニー・ホールで1回勝負で行われる
1.3参加資格は16歳~35歳の男女のホーミー奏者
1.4参加人数に制限はない
1.5参加のための交通費・宿泊費などは参加者負担とする
1.6コンテスト参加者は応募用紙に記入し、署名することで応募要項およびコンテスト規則を承認したものとみなす

応募期間:
2.1出場希望者は2013年6月1日から7月15日までの間に、モンゴル国立フィルハーモニーの1階で、平日11時~13時、14時~16時の間に申し込む。
電話9913-2483、8999-5651、9902-3311
2.2問い合わせ、または申し込みに来られない地方の参加者は
gtukashi@yahoo.com または https://www.facebook.com/tungalag.galmandakh
に連絡することもできる。
また、郵送でUlaanbaatar City,BZD,48 post office, Box-127 G.Gantulga宛に送っても良い。
2.3申し込み期限を過ぎた、または必要事項が記入されていない申し込みは受け付けない

応募書類:
3.1応募用紙に参加者の情報をもれなく記入する
3.2履歴書およびホーミー
3.3国民登録書のコピー
3.4プロフィール写真1枚(13cmx18cm)、顔写真1枚(4cmx6cm)=写真はコンテストのパンフレットに使用される

コンテスト規則
4.1コンテストは1回勝負で行われる
4.2a)遠藤実作曲:北国の春をホーミーで演奏
  b)参加者が自由に選んだ日本の曲をホーミーで演奏
  c)主催者側が北国の春をピアノ伴奏する
  d)参加者が自由に選んだ曲の伴奏の楽譜を印刷して、コンテストの7日前に主催者に提出する
  e)コンテストの課題曲は、イスゲレー(ナリーン・ホーミー)という種類のホーミーのみで演奏されること
4.3参加者は録音で参加することは許されない。もし録音で参加した場合失格となる。
4.4主催者側から少人数の伴奏者を提供する。(参加者が伴奏者を連れてきても良い)
4.5コンテストの審査員はモンゴル国内外の有名な芸術家が務める

賞金:
1位 賞状、1,500,000トゥグルク
2位 賞状、1,000,000トゥグルク
3位 賞状、 700,000トゥグルク
4位 賞状、 500,000トゥグルク
5位 賞状、 400,000トゥグルク
6位 賞状、 300,000トゥグルク

主催・協賛:遠藤実基金
共催:馬頭琴支援団体「ツェンディーン・バトチョローン」基金
   Ts.ナムスライジャブ記念・モンゴル国立フィルハーモニー
後援:在モンゴル日本国大使館



日本から参加できるかは不明です。
8月8日にモンゴルに滞在予定の方は、会場を見学されるのも
良いかもしれませんね。

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/747-429fb857

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。