スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナーダムの入場券は7月6日から販売開始 

news.mnより(2013.06.28)

モンゴル建国807周年、革命記念92周年の民族の祭典の開会式、閉会式を例年よりもユニークで、新しい様式で行うために企画しているとナーダム企画委員会の芸術文化局が発表した。

ナーダムスタジアムにて行われる民族の祭典の開会式、閉会式をモンゴル国民栄誉賞受賞俳優のD.ソソルバラム氏が監督として取り組んでいる。

ナーダムの開会式の入場券は、前年と同価格であり、席と位置によって1万6千、2万、2万4千トゥグルグで販売される。

入場券は7月6日より中央文化宮殿、相撲宮殿の各チケット売り場で販売開始されるとウランバートル市広報が伝えた。

原文はこちら

訳:ウルジーテグシ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/767-c5793778

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。