スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルの障害者選手が金メダル7個、銅メダル3個を獲得 

medee.mn (2014.04.19) より

モンゴル障害者選手が中国・北京で開催された陸上グランプリ大会に出場し、好成績を収めた。

モンゴル選手14人が日本、韓国、ベトナムなどのアジア18カ国の選手らと競争し、
メダル7個、銅メダル3個を獲得した。

地方からは、アルハンガイ、ウブルハンガイ、ボルガン、オブス各県の選手がチームに入った。

具体的には、N.バトトルガ選手が円盤投げと砲丸投げの2種目で金メダル
Ya.オチルワーニ選手が800メートルと1500メートルの種目で優勝し、
N.ムンフバト選手が5000メートルと1500メートルに出場し金メダルを獲得した。

一方、N.ツォグトゲレル選手が女子砲丸投げで銀メダル、円盤投げで金メダルを獲得した。
また、N.ガンバートル選手とN.バヤルナラン選手が円盤投げ種目で銀メダルを獲得した。

この大会で金・銀メダルを獲得した選手らは、10月に韓国・仁川市で開催される
アジア選手権大会の出場権をも取得した。

本日彼らは帰国し、明日から合宿に入る。

原文はこちら

訳:オーガントヤ

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/869-f109ace5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。