スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルの外貨準備高が160億USドルに達した。 

Daily news新聞より(2010.09.25)

昨日、モンゴル銀行の若手の取締役たちが記者会見をした。彼らの報告によると 年度末までインフレは15%を越えないと述べた。今月の輸出が好調だったので、来月から収益が出るはずだ。法に定めた枠内において、銀行の収支報告を公開した。銀行における貯金、顧客数も増加している。金利は安定しており、政府対策の結果により金利の引き下げが可能だ。今日時点で、モンゴル国の外貨準備高が160億USドルに達したという。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/93-f8ddc107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。