スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140億トゥグルクが投資された 

Daily News新聞より (2010.10.05)


モンゴル政府、世界銀行(WB)、ヨーロッパ連合(EU)が日本政府と共に実施している「安定的生計2」プロジェクトに関する国民の認識を高めるための1ヶ月のキャンペーンが昨日終了した。今年同プロジェクトの第2期の枠内で2000超のサブプロジェクトを実施されたとのこと。計140億トゥグルクが投資されたという。「公共発展基金」プロジェクト・パートの枠内で1200超のサブプロジェクトを90億トゥグルクの融資で実施している。先述のキャンペーンが全国で実施された。この9月にかけてモンゴルの全郡に、「安定的生計2」プロジェクトがどの過程であるか、国民がどう参加するか、プロジェクトの将来時点での効果など、多面的情報を与えたという。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongolnews.blog133.fc2.com/tb.php/99-a46bee87

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。