スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】JETRO通商弘報(オユトルゴイ鉱山の第2フェーズ開発、株主3者が再開で合意) 

お知らせです。

JETROの通商弘報に6月19日付で新しい記事がアップされました。

オユトルゴイ鉱山の第2フェーズ開発、株主3者が再開で合意(モンゴル)

JETRO会員の皆様はリンク先からログインして
ご覧ください。

また、JETRO会員でない皆様も
これを機に通商弘報の購読をご検討ください。
JETROのサイト(こちら)からお申し込みいただけます。
(2週間のお試し購読サービスもあるそうです)

また、上記情報以外にも、モンゴルに関する様々な個別の情報につきましても
当社日本側窓口のバックフォースにご依頼いただけましたら、
リサーチ、情報収集し、レポートにまとめてご報告いたしますので、
お気軽にご相談ください。
メール:info@backforce.co.jp

今後ともバックフォース
よろしくお願い申し上げます。

(プージェー藤井)

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

【お知らせ】JETRO通商弘報(第1四半期の実質GDP成長率は4.4%に鈍化) 

お知らせです。

JETROの通商弘報に6月11日付で新しい記事がアップされました。

第1四半期の実質GDP成長率は4.4%に鈍化(モンゴル)

JETRO会員の皆様はリンク先からログインして
ご覧ください。

また、JETRO会員でない皆様も
これを機に通商弘報の購読をご検討ください。
JETROのサイト(こちら)からお申し込みいただけます。
(2週間のお試し購読サービスもあるそうです)

また、上記情報以外にも、モンゴルに関する様々な個別の情報につきましても
当社日本側窓口のバックフォースにご依頼いただけましたら、
リサーチ、情報収集し、レポートにまとめてご報告いたしますので、
お気軽にご相談ください。
メール:info@backforce.co.jp

今後ともバックフォース
よろしくお願い申し上げます。

(プージェー藤井)

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

【お知らせ】日・モ ビジネス交流会参加企業募集中!【急遽開催決定】 

ジェトロ本部からの依頼により、
お知らせを掲載します。

ジェトロは昨年7月、今年2月にも
日本モンゴル ビジネス交流会、ビジネスミーティングを開催し、
多くの方々にお越しいただきました。

今回、6月末の官民合同協議会開催にあわせて、
急遽ビジネス交流会を開催することになりました。

詳細・お申し込みは文末のジェトロのホームページから直接お願いしいます。

興味のある方は、ぜひご参加ください。
(プージェー藤井)



ジェトロは、今月に予定されている
日本モンゴル官民合同協議会にあわせて、
日本モンゴル「ビジネス交流会」を開催します。

今回の交流会には、モンゴルの産業大臣をはじめとする
政府関係者やビジネス関係者総勢80名以上が来日を予定しており、
その業種も、重工業、軽工業、鉱業、農業、貿易投資・金融など
多岐にわたっています。
本交流会場ではビジネス交流会と並行して、モンゴル側から
これら産業を紹介するプレゼンテーションも行われ、
また、本交流会終了後にはモンゴル国商工会議所(MNCCI)
主催のレセプションも予定しています。

日本・モンゴル経済連携協定(EPA)が締結され、
今後両国の経済関係のさらなる緊密化が期待される中、
モンゴルビジネスへの参入機会として、是非、本交流会をご活用ください。

日時
2015年6月29日(月曜)15時00分~17時30分(開場:14時30分)

場所
ジェトロ本部(東京) 5階展示場 (港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

内容
15:00~15:20 主催者及び来賓挨拶
(モンゴル産業大臣、モンゴル国商工会議所(MNCCI)会頭、ジェトロ理事、他)
15:30~17:30 ビジネス交流会
(モンゴル企業が個別テーブルを構え、企業の紹介などを行います)
  重工業、軽工業、鉱業、農業、貿易投資・金融の各分野紹介のプレゼンテーション
17:30~19:00 モンゴル国商工会議所(MNCCI)主催レセプション(※有料)

※入場には、事前のお申し込みが必要です。
※モンゴル側企業リストは近日中に公開します。
※ビジネス交流を円滑に行うため、日本語-モンゴル語の通訳者を数名用意していますが、
先着順、順次交替にてご利用いただくこととなりますので、その旨予めご了承願います。
※モンゴル国商工会議所(MNCCI)主催レセプションに参加をご希望の方は、
以下「お申し込み方法」に記載の同会議所ウェブサイトより事前にお申込みください
(ジェトロではレセプションのお申し込み受付を行っておりません)。

主催・共催
ジェトロ
モンゴル国政府

参加費
(ビジネス交流会)無料、(レセプション)有料

お申し込み方法 は(こちら)からどうぞ



この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

東部方面の鉄道建設は日本と協力する 

Mongolnews.mnより(2015.05.26)

民主党国会議員グループの昨日の会合ではエンフボルド国会議長と
サイハンビレグ首相から報告があった。

議長は去る日曜日にフシギーンフンディーの新国際空港建設工事を視察した。
そして議長は同会合でフシギーンフンディーにカジノと経済特区を作ることを提案した。
アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ経済特区の顧客の6割を中国人が占めているそうだ。
フシギーンフンディーにカジノと経済特区を設置すれば大勢の中国人に
利用されると予測しているという。
中国からドバイまで飛行機で7時間かかるが、モンゴルへは1時間強で飛べる。
世界には経済特区の設立に成功した企業が少ないが、成功した企業の一つを選び、
協力することについて話し合った。

サイハンビレグ首相はUAEを訪問した際、10億USD規模の基金を設立する覚書に署名した。
また、100万頭の食肉を輸出することに合意したことを話した。
UAEはアラブ式に屠殺・処理された食肉を購入する意向を表明している。
同国に食肉を輸出する場合、アラブ式食肉処理ができる工場を作る必要があるという。

また、同グループ会合では韓国と自由貿易協定を結ぶ仕事をスタートさせる意見が出された。
グループのメンバーがこの意見に賛同し、具体化することを奨励した。
民主党国会議員のグループは失業、都市開発、地域発展に関する課題を解決するため、
3つの作業部会を発足させた。
失業作業部会はバトザンダン議員がリードすることになった。
彼は、
「失業問題解決のためにメガプロジェクトを動かすことを重視する。
サインシャンド工業パークに鋼製錬所を作る。
またタワントルゴイからチョイバルサンまで鉄道を引く仕事を始める。
大統領が日本を訪問した際、東部方面の鉄道建設に必要な資金・投資問題を解決した。
当プロジェクトは合弁会社を設立して、開発を進めることになった。
もうすぐ新ヤールマグ団地建設、皮革加工工場パーク設立のプロジェクトをスタートさせる。」
と述べた。

作業部会は今週にシンヤールマグプロジェクトの進捗、農産物直売所を視察するという。
同グループ長のガラムガイバータル氏は
「わがグループは重工業、都市開発、地域発展について
3つの政策書を作成する必要がある」
と述べた。

T.エンフバト記者
原文はこちら

訳:テムーレイ




「大統領が日本を訪問した際、東部方面の鉄道建設に必要な資金・投資問題を解決した。 」
という話は大統領府のホームページには出ていません。
日本側でも報道されていないようですし、今のところ裏づけの無い情報です。
(プージェー)

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!


【お知らせ】JETRO4月分モンゴル政治経済概況 

お知らせです。

4月分のモンゴル政治経済概況が5月20日付で
JETROのホームページに掲載されましたのでご案内申し上げます。

内容は、モンゴルの政治・外交トピック、経済動向・社会動向など、
モンゴルでビジネス、投資をご検討中の方だけでなく、
モンゴル経済をリサーチされている方にも
役立つ情報かと思います。

下記リンクからJETROのホームページに移動して頂き、
PDFファイルをダウンロードしてご覧下さい。
(JETRO会員でない方も無料でご覧いただけます)

モンゴル経済概況(2015年4月)

(JETROのホームページのデザインが新しくなりました!)

ダウンロードされた方は、よろしければ、JETROへのアンケートにもお答えください。

今後も経済概況は毎月更新されていきますので、
その都度ご案内いたします。

また、経済概況よりもさらに具体的な、個別の情報につきましても
当社日本側窓口のバックフォースにご依頼いただけましたら、
リサーチ、情報収集し、レポートにまとめてご報告いたしますので、
お気軽にご相談ください。
メール:info@backforce.co.jp

今後ともバックフォース
よろしくお願い申し上げます。

(プージェー藤井)

この記事が役に立った方は
↓こちらを各1回↓クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
人気ブログランキングへ

皆様の応援が力になります!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。